大正ロマン漂う雪景色の銀山温泉を自由散策! 雪景色の銀山温泉(イメージ) 東北のおすすめ温泉22選【2017年秋冬】 ... 銀山温泉随一の広さの露天風呂、湯の花舞う湯が満ちる [雪見時期]1~2月頃. 「銀山温泉」は、川沿いに昔ながらの木造の旅館が軒を連ねる風情ある温泉街。古きよき日本を残すノスタルジックな雰囲気は、まるで時が止まったかのよう。日常を離れてゆったりと過ごすのが銀山温泉の楽しみ方の1つ。お休みが取れたら、銀山温泉でタイムトラベルを楽しんでみませんか? 東北の山形県に位置している人気の温泉スポットである「銀山温泉」の観光のおすすめ情報について、詳しくご紹介していきます。山形県の銀山温泉は、ファミリーでもカップルでも、温泉旅行・観光に人気のスポットです。銀山温泉の観光のおすすめプランや穴場もまとめています。 銀山温泉の雪は3月は少ない? 銀山温泉の雪は1・2月は1mを超えるようですから、時期によってはすっぽりと雪に覆われるような状態です。 3月に入って雪は少なくはなりますが、銀山温泉の中心街は雪化粧をした風景が見られるものと思います。 1.1 その1:登録文化財に指定された建物でリラックス「能登屋旅館」; 1.2 その2:いつでも入れる貸切露天風呂が魅力「古山閣」; 1.3 その3:世界的な建築家が手掛けたモダンな空間「藤屋」; 1.4 その4:風呂の眺めと絶品そばがウリ「滝と蕎麦の宿 瀧見舘」 出典: Polar_Bear Hiro / PIXTA(ピクスタ) 銀山温泉の観光は、マイナスイオンたっぷりの美しい滝からスタートしてはいかがでしょうか。日ごろのストレスも浄化され、爽やかな気持ちで銀山温泉へと参りましょう。この白銀の滝は、温泉街の最も奥の突き当たりにある白銀公園にあります。散策路の入り口にあるので、観光客もたくさん訪れています。 30メートルの高さから落ちる滝は迫力があります。温泉街からも近いので浴 … 日本三景・松島の「貸切サンセットクルーズ」をご案内! ②銀山温泉. 野川とうふや(尾花沢市)に行くならトリップアドバイザーで口コミ、地図や写真を事前にチェック!野川とうふやは尾花沢市で1位(100件中)、4.5点の評価を受けています。 浴温泉ランキングTOP…, 銀山温泉へのアクセス方法は?バスや車から電車などの費用…, 関東の人気おすすめ日帰り温泉ランキングTOP10!貸切…, 下呂温泉のおすすめ人気日帰り温泉ランキング11選!貸切…, 埼玉県の穴場日帰り温泉ランキングTOP10!カップルに最適, 山形県尾花沢市大字銀山新畑446, 山形県尾花沢市銀山新畑中山522, 山形県尾花沢市大字銀山新畑445, 山形県尾花沢市大字銀山新畑85, 銀山温泉のおすすめ人気旅館7選【最新版】. 銀山温泉は山形にある大正ロマンの湯の町。人気の温泉スポットです。温泉は真夏よりも、寒い冬と雪がお似合い!雪見風呂は最高です!でも、寒い冬の2月に車で行くのは無謀かな?と思いつつも、雪はいつまであるのかも含め、可能性を確認するために調べました。 4 [最安料金] 15,500 円~ (消費税込17,050円~) [アクセス] 国道13号線尾花沢市内よりお車にて30分。 JR利用のお客様は15:45の送迎あり(要予約) 宿泊プラン一覧 館内エレベータで移動楽々!お風呂は銀山温泉の天然100%の掛流しの湯が溢れる木造りの浴槽。銀山温泉街の中心にあります。 [住所] 山形県尾花沢市銀山温泉 [最寄駅] 大石田 それでは、歴史ある銀山温泉のおすすめのお土産をご紹介していきます。銀山温泉だけではなく尾花沢の名産も紹介していますのでご覧ください! 第1位:ひと工夫がおいしい温泉饅頭「銀山まんじゅう」 山形県の銀山温泉は大正ロマンのノスタルジックな佇まいを見せる温泉で、銀山川沿いに並んだ旅館では温泉情緒あふれる宿泊が楽しめます。ここではそんな銀山温泉の旅館の中から、宿泊してみたいおすすめの宿を紹介しましょう。貸切風呂がある旅館もおすすめです。 【観光】冬本番の東北を満喫! ①松島のサンセットクルーズ. 総合. 銀山温泉のおすすめお土産ランキングtop5. 温泉街の奥にある滝も清涼感があってオススメです。 (行った時期:2019年10月10日) 銀山温泉といえば、ガス灯灯る素敵な温泉街だけかと思いましたが、銀山の坑道を見ることができたり、滝のそばまで行けたり、遊歩道がなんとも楽しいところでした。 銀山温泉周辺のおすすめ人気観光地10選|温泉街や絶景公園も 大正末期から昭和初期にかけて建てられた木造旅館が建ち並ぶ「銀山温泉」は、レトロな温泉街として人気の観光スポットになっています。 銀山温泉は山形県にあるおすすめ人気温泉街。レトロな宿が並ぶ大正ロマンな街並みで食べ歩きもでき、人気ドラマのロケ地にもなりました。そんな温泉街に行ってみたくありませんか?今回は銀山温泉をはじめ、人気旅館や周辺の観光スポット、グルメを徹底深堀りします! 山形県「銀山温泉」にある日帰り温泉を7ヶ所まとめました。銀山温泉には気軽に入れる共同浴場が1軒、日帰り入浴可能な旅館が5軒、貸切風呂専用施設が1軒あります。すべての施設で天然温泉の源泉かけ流しが楽しめますよ。口コミや写真も満載ですので是非チェックしてくださいね。 銀山温泉 銀山温泉 仙峡の宿 銀山荘 お客さまの声(230件) 6. 江戸時代の銀山開発の歴史とともに歩んできた銀山温泉には、 大正浪漫の郷愁を感じるノスタルジックな町並みがあります。 大正、昭和期に建てられたレトロな老舗旅館が立ち並ぶ趣ある町並みの中をご散策。 野川とうふやを実際に訪れた旅行者が徹底評価!日本最大級の旅行クチコミサイト フォートラベルで野川とうふやや他のグルメ・レストラン施設の見どころをチェック! 野川とうふやは銀山温泉で1位のグルメ・レストランです。 かじか湯を実際に訪れた旅行者が徹底評価!日本最大級の旅行クチコミサイト フォートラベルでかじか湯や他の観光施設の見どころをチェック! かじか湯は銀山温泉で5位の温泉です。 1 銀山温泉のおすすめ人気旅館7選. 銀山温泉周辺の観光スポットを厳選して一挙に紹介!銀山温泉周辺は、明治、大正、昭和初期に建てられた郷愁漂う建築物が数多く残っておりノスタルジックな空間です。そんな銀山温泉周辺の観光スポットにはぜひ大切な人と訪れて下さいね。 山形県の銀山温泉はレトロな町並みが有名。 川や渓谷、滝など自然もいっぱいで、銀山温泉を中心に周辺をドライブするのがおすすめ。 今回は、山形・銀山温泉周辺エリアのおすすめドライブスポットをご紹介します。 レンタカーでぐるりと温泉&ドライブ観光を楽しもう! 山形県尾花沢市にある「銀山温泉」。夕暮れには宿から立ち昇る湯けむりとガス灯のあかりが、大正時代へタイムスリップしたかのような錯覚を旅人に与えます。 温泉街は一部車両の進入規制を実施。1986(昭和61)年には「銀山温泉家並保存条例」を制定し、景観をそこなわない努力を続け、風情ある温泉街で心地よい休日を過ごせます。 山形県尾花沢市の「銀山温泉」は、しんしん降り積もる雪と、ガス灯が照らす大正ロマンな街並みが印象的な温泉地です。美しい写真を見て、一度は行ってみたい! 銀山温泉。全10室の静かな家庭的な宿、夕食はお部屋食か個室. 銀山温泉の老舗温泉宿で大正浪漫気分を味わおう♪おすすめの旅館10選. 温泉街から少し離れており、露天風呂からはすっぽりと雪に包まれた山の風景が見渡 … ★☆②銀山温泉★☆. 山形県尾花沢市の「銀山温泉」は、しんしん降り積もる雪と、ガス灯が照らす大正ロマンな街並みが印象的な温泉地です。美しい写真を見て、一度は行ってみたい! と憧れている方も多いのではないでしょうか? この記事では銀山温泉にある旅館の中から、女性目線でおすすめの宿をご紹介します。気持ち良く過ごせる「清潔感」を大切にしつつ、ノスタルジックな雰囲気や景色といった「銀山温泉らしさ」にも注目して選びました。自分に合う旅館を見つけて、ぜひ旅を楽しんでみて下さいね。, 山に囲まれた銀山川のほとりで、ひっそりと湯けむりを上げる「銀山温泉」。しんしん降り積もる雪と、ガス灯が照らす大正ロマンな街並みが印象的ですよね。銀山温泉は、江戸時代中期頃から湯治場として栄えてきました。今は昭和初期頃に建てられた洋風3~4層の木造建築が多く残っていて、独特の景観を守っています。美しい写真を見て、一度は行ってみたい!と憧れている方も多いのではないでしょうか?, 小さな温泉街ですが、足湯やカフェ、お豆腐屋さん、お土産屋さんなどもあります。夏は浴衣姿で、冬はぬくぬく着こんで、ぶらりと散策。ひと昔前にタイムスリップしたような気分を楽しめますよ。また、温泉街のレトロな旅館はもちろん今も宿泊できます。お部屋の窓から眺める街の風景もまた素敵ですよ。散策で冷えた体は、ほんのりと硫黄が香る天然温泉で温めましょう。, この記事では、銀山温泉にある旅館の中から、女性目線でおすすめの宿をご紹介します。気持ち良く過ごせる「清潔感」を大切にしつつ、ノスタルジックな雰囲気や景色といった「銀山温泉らしさ」にも注目して選びました。自分に合う旅館を見つけて、ぜひ旅を楽しんでみて下さいね。, まずチェックしておきたいのが、銀山温泉でシンボル的な存在の「能登屋旅館」です。創業は明治25年(1892年)。木造三階建ての美しい建物は、国の登録文化財に指定されています。明かりが灯る夕暮れ時の姿はとても幻想的で、まるでジブリ映画「千と千尋の神隠し」の世界のよう! 大正時代からそのままの姿という階段が残っているなど、館内では当時の職人さんの技をいたる所で感じられますよ。, お部屋は本館と別館にあります。本館はよりレトロな意匠で、欄干や障子格子などの装飾が見事です。時代の雰囲気が感じられますよ。窓の外に広がっているのは、ガス灯に照らされたノスタルジックな温泉街。幻想的な風景を眺めてのんびり、心あたたまるひと時を過ごしましょう。, 秘湯感がある「洞窟風呂」や、石造りで清潔感のある「大浴場」など、能登屋旅館では様々な湯船で天然温泉を楽しむことができます。春~秋限定の「展望露天風呂」は、旅館から階段を登って行った先にある高台の浴場です。湯船からは白糸の滝が見え、爽快な気分になりますよ。, 夕食は、尾花沢牛や鴨、きのこや山菜などの地元食材を使った会席料理です。豪華絢爛というよりも、素朴でホッとするようなメニューですよ。お部屋または専用個室でいただけるので、周りを気にせずにゆっくりお喋りとお料理を楽しむことができるでしょう。, 大人ふたり、大正ロマンな温泉旅。銀山温泉のシンボル「能登屋旅館」に泊まってみたい!, 「古勢起屋別館」は、天保年間(1831~1845年頃)に湯治宿として開業したといわれている、歴史のある旅館です。銀山温泉らしい重厚な門構えで、ひし形がデザインされたおしゃれなガラス戸が特徴的。チェックインする前から気分が高まりますよ。館内には昔のオルガンなどアンティークな家具が置かれていて、大正ロマンの雰囲気を感じることができます。, 客室は銀山温泉街に面した川側和室と、二間続きで広さがある山側和室があります。最上階の「浪漫客室」はインテリアが凝っていて、お部屋にいるだけでウキウキしてきますよ。ほんのりと色が付いた障子や、1階のガラス戸と似たデザインの壁など、大正ロマンを感じさせる内装になっています。和室にベッドが備えられた和洋室タイプなので、布団で寝るのが苦手という方にもおすすめですよ。, 源泉かけ流しのお風呂には「ほっこりのちか湯」「ぬっくりの金太郎湯」というユニークな名前がついています。男女入れ替え制なので両方楽しめますよ。「ほっこりのちか湯」にはステンドグラスのような窓があり、お風呂の中でもレトロな雰囲気を感じられます。, お料理は朝夕ともに会場でいただきます。座席はテーブル+椅子タイプなので、正座が苦手な方も安心。レストランのようにくつろいでいただけます。夕食の和食膳には、山形で収穫された旬の味がたくさん! 彩り豊かで目もお腹も満足しますよ。別注料理には山形牛のしゃぶしゃぶやステーキもあります。ちょっぴり贅沢するならぜひオーダーしてみてはいかが。, 温泉街のメインストリートに面した「古山閣」は、外壁に描かれた色鮮やかな絵が目を引く旅館です。これらは「鏝絵(こてえ)」と呼ばれるもので、昔の左官職人さんが描いた装飾なのだそう。宝船や季節の行事などが楽しく描かれていて、日本らしさを感じられますよ。, 「古山閣」は本館と新館の2棟があり、それぞれ趣が全く異なります。外装に鏝絵が描かれているのは本館。ロビーには古時計や電話機などのクラシカルな家具が置かれていて、懐かしい気持ちを呼び起こします。客室もレトロな雰囲気で、ひと昔前にタイムスリップした気分になれますよ。古さはありますが、ウォシュレットトイレや洗面台が備えられていて快適です。, 本館のお隣にあるのが、新館の「クラノバ」です。木のぬくもりを大切にしつつ、スタイリッシュな空間になっています。お部屋は使い勝手の良い洋室タイプ。個別の洗面台やウォシュレットトイレが付いています。モダンな雰囲気が好きな方や、和室や布団は慣れていなくて不安だな、と感じる方におすすめですよ。, お風呂はレトロな本館にあり、木造りの女湯、石造りの男湯、2種類の貸切風呂で温泉を楽しめます。写真は貸切風呂のひとつ。檜造りの湯船に、肌ざわりのやさしい源泉をかけ流しにしています。ほんのりした硫黄と檜の香りに包まれて、心からリラックスできるでしょう。, 夕食は、本館客室または食事処でいただく和食膳と、新館レストランでいただくイタリアンのどちらかを選べます。銀山温泉でイタリアンを味わえるなんて新鮮! 山形食材を使ったお料理は、ワインによく合います。ガス灯に照らされた温泉街を眺めながらワインで乾杯♪ ロマンチックなひと時を楽しめそうですね。, 1日4組限定の小ぢんまりとしたお宿「旅籠 いとうや」。5人家族が営むアットホームな雰囲気に癒されます。あずき色の市松柄のれんや、シンプルで清潔感のあるお部屋、可愛らしいテーブルコーディネートなど、どことなく女性目線のおもてなしが感じられるのも魅力。ちょっとした心遣いが気持ちを和ませてくれます。, お部屋は明るくナチュラルな雰囲気。ウォシュレットトイレや洗面台などの水回りも清潔感があって、安心して過ごせます。和室の他、ローベッドが置かれた和洋室もありますよ。冬はこたつが設置され、寒い山形の冬でもぬくぬく過ごすことができます。, 館内1階には内湯、2階には露天風呂があります。どちらも源泉かけ流しで、肌ざわりのやさしい銀山温泉を楽しめますよ。2010年にリニューアルした浴場は清潔感◎。それぞれ貸切風呂として利用できるのも、小さなお宿ならではです。周囲の目を気にすることなく、ゆっくりと温泉に癒されましょう。, お料理は1品1品手作り。農家のご夫婦がつくった無農薬大豆のお豆腐、”じじとばば”が採ってきた山菜やきのこ、近隣の方が届けてくれる獲れたてのイワナやアユ、自分で牛を育てているお肉屋さんのお肉など、地元食材と人々の想いがぎゅっと込められています。テーブルコーディネートや盛り付けも可愛らしく、思わず笑顔になりますよ。, 「旅館藤屋」は、2006年に老舗旅館をリニューアルして生まれたモダンな旅館です。デザインを手掛けたのは、世界的な建築家・隈研吾氏。昔ながらの木造建築の雰囲気を継承しつつ、スタイリッシュで高級感のある空間になっています。他の老舗旅館とは少し違う趣を楽しめますよ。, 全てのお部屋からは、銀山温泉の風情ある街並みをゆったりと眺めることができます。シンプルで洗練されたお部屋は、和室のようであり、デザイナーズルームのようでもあります。新鮮な気分でくつろぎのひと時を過ごせるでしょう。, 館内には、石造りや竹造りなど趣が異なる5つの温泉風呂があります。全て貸切りで24時間入浴OK。天然温泉をゆっくり楽しめますよ。檜風呂はシンプルでどこか神秘的な雰囲気。頭の中を空っぽにしてボーっとできそうです。, 夕食は、東北の山海の幸を使った和懐石料理。泊まるお部屋でゆっくりと味わえます。”非日常”をコンセプトとした料理は華やかで、見たことの無い盛り付けが好奇心をくすぐりますよ。, 「銀山荘」は、温泉街まで徒歩5分ほどの場所にある、緑に囲まれたお宿です。温泉街の宿とは少し趣が異なりますが、エレベーターがあるなど設備が現代的で、快適に過ごすことができますよ。眺めの良いテラスでのんびり過ごしたり、館内のお土産屋さんでお買い物をしたり。友達同士や家族で泊まるのもおすすめです。, 客室は全て川側で、大きな窓から絵画のような景色を楽しむことができますよ。「半露天寝湯」が付いているちょっぴり贅沢なお部屋もあります。窓を開ければ川のせせらぎが聴こえて、天然のヒーリング音楽に包まれている気分に。日常を忘れてリフレッシュできるでしょう。, 露天風呂は広々としていて、開放感たっぷり。新緑、紅葉、雪景色など、四季折々の風景を眺めながらゆったりと天然温泉を楽しめます。寝湯や岩盤浴の施設もあり、充実した湯めぐりができますよ。時間を分けて、何回か温泉を楽しんではいかがでしょうか?, お食事処は、大広間と個室料亭のどちらかを選ぶことができます。プライベートな空間でゆっくり過ごすなら個室料亭がおすすめ。夕食は、山形食材や郷土料理をふんだんに取り入れた和食膳です。食事のお供は山形の地酒で決まり! おいしいお酒とお肉を楽しめば、いつもよりお喋りが盛り上がりますね♪, 「瀧見館」は、銀山温泉街の奥にひっそりと佇むモダンなお宿です。温泉街までは徒歩8分ほど。銀山温泉の景勝地「白銀の滝」も近く、自然に囲まれて気持ちよく過ごせますよ。, お部屋からは、銀山温泉を取り囲む山々の美しい景色を見ることができます。窓際のチェアは絶景の特等席。障子を開けて絵画のような目の前の景色に酔いしれましょう。, 露天風呂からの眺めも絶景! 銀山温泉の自然を間近に感じることができ、森林浴をしている気分に浸れます。冬は水墨画のような雪景色を望む雪見露天に。美しい景色とポカポカの温泉で、疲れもストレスも吹き飛びますよ。, もともとお蕎麦屋さんだったという宿の名物料理は、もちろん手打ち蕎麦。尾花沢産の蕎麦粉を使っています。夕食前につくるため、挽きたて、打ちたて、茹でたてのコシと豊かな風味とを楽しめますよ! 旅の思い出の味になりそうですね。, 「旅館 永澤平八」は、古き良き旅館の風情をそのままの感じられるお宿です。 実家のように迎えてくれるあたたかみのある帳場、使い込まれた木材のぬくもり、時の流れを感じる家具、昔ながらのちょっと幅の狭い階段…。玄関の戸をくぐった瞬間、ひと昔前の日本に戻ったような、ノスタルジックな気持ちになりますよ。, 「旅館 永澤平八」ならではの和風モダンなお部屋は、シックで独特の趣があります。川側のお部屋からは銀山温泉の街並みを見ることができますよ。しんしんと降り積もる雪や、浴衣姿の人の往来、ガス灯のほのかな灯りを眺めて、非日常的な気分を楽しみましょう。お茶を淹れて、のんびり読書をするのも良いですね。, 浴場は、女湯、男湯と貸切風呂が2つ。貸切風呂は木の風合いが気持ち良く、心までポカポカ温まります。3Fの貸切風呂は予約いらずで、空いていればいつでも利用OK。友達や家族とゆっくり湯浴みをして、日頃の疲れを洗い流しましょう。, 夕食は宿泊するお部屋に用意してもらえます。いちいち移動する必要がなく、お酒をのんでもそのままゴロゴロできるのが良いですね。内容は旬の味を楽しめる和食膳です。尾花沢牛のステーキや新鮮な地野菜など、地元の食材にこだわっています。湯上りの体に染み渡るやさしい味わいですよ。, 創業100年を超える「味とまごころの宿 昭和館」は、たぬきの置物が目印の旅館です。2004年に全館リニューアルしていて、エレベーターも設置されています。老舗の趣はそのままに、快適に過ごせるようになっていますよ。, 館内にはアンティーク品や女将の心のこもったオブジェが飾られていて、家庭的な雰囲気。眺めているだけで楽しくなってきます。ロビーでは手づくりの民芸品が販売されていますよ。可愛らしい和小物は、旅の思い出にぴったりです。, お部屋は全室トイレ・洗面台付き。山側と川側のお部屋があり、純和風のお部屋で自宅のようにくつろぐことができます。和小物や女将さんが摘んだと山野草が飾られていて、さりげない心遣いにあたたかい気持ちになりますよ。, エレベーターで行ける最上6階にあるのは「天空露天風呂」。街を見下ろしながら、お肌がすべすべになるといわれている天然温泉を楽しめますよ。, 夕食は、お部屋または個室でいただきます。メニューは、山奥の温泉地だからこそ味わえる新鮮な川魚や、名物の山形牛、旬の地野菜などを使った創作会席です。牛肉とサトイモを煮込んだ「芋の子汁」などの郷土料理も楽しめます。心温まるお料理ばかりで、山形県出身でなくても懐かしさを感じられそうですね。, 「御宿 やなだ屋」は、4室のみアットホームな旅館。ロビーに到着すると、実家に戻ってきたような懐かしい気分になりますよ。地元の食材をふんだんに使ったお料理と温泉をのんびり楽しんで、身も心も癒されましょう。, 昔ながらのシンプルな和室は居心地が良く、日々の慌ただしさや、都会の喧騒を忘れさせてくれます。川側のお部屋は眺めがよく、銀山温泉街の風景を見ながらのんびりくつろげますよ。頭の中を空にして、脳と心を休ませてあげましょう。, 4部屋のみの小ぢんまりとしたお宿なので、混雑を気にせずにゆったりと温泉に浸かることができます。お湯は源泉100%かけ流しで、体の疲れをじんわりほぐしてくれますよ。, お料理は1階の食事処でいただきます。夕食は素朴で温かみのある和食御膳。地元産の藁で飼育された尾花沢牛は、お肉のうま味を堪能できるしゃぶしゃぶやステーキでいただきましょう。山形のお米「つや姫」もおいしくて、ついおかわりしたくなってしまいます。小さな旅館ならではの心のこもったごちそうに、思わず笑みがこぼれますよ。, 大正ロマンの香りが漂う銀山温泉の旅館は、どれも風情があり、ひとつひとつが個性的です。贅沢なひと時を味わうもよし、気軽にアットホームな雰囲気を味わうもよし。あなたらしく過ごせる宿を選んで、銀山温泉での旅を楽しんでくださいね。, ※最大50%お得 Go To トラベルキャンペーン適用後の料金・詳細は各予約サイトをご確認ください。, icotto(イコット)は "心みちるたび" をコンセプトに、女性が癒されリフレッシュできる旅の情報を集めたメディアです。. 以前カレンダーの写真で見た銀山温泉に行きたいと思い、3月上旬に公共交通で行きました。←雪も(地元の人に言わせるとだいぶ少なくなったとのことでしたが)しっかりあるので車ならならスタッドレス必 … 銀山温泉の紅葉もみじの見頃時期<2020>を紹介します 銀山温泉の紅葉もみじの見ごろの時期はいつになるのでしょうか。 遠方から鑑賞に行く方はみごろの時期に予定を立てる必要があるかと思いますのでみごろ予想は大事になってくるかと思います。 山形県の銀山温泉と言えば、雪の降り積もるレトロな街並みにガス灯がともる、幻想的な風景。その風情ある街並みを目指して、国内外から多くの観光客が訪れます。銀山温泉というと当然温泉が楽しみですが、温泉に+αして楽しめるスポットもチェックしておきたいところ。 移動手段は、飛行機・新幹線・JR・バス・自動車とさまざまな手段があります。 それぞれの手段で来た場合の時間を確認しましょう。 飛行機で山形空港に来た場合 各空港から飛行機で移動して山形空港に到着します。 その後、山形空港からの移動は、バスかレンタカーでの移動手段がありますのでどちらで移動するのか決めておきましょう。 それではまず、山形空港からバスで移動する場合の時間を確認しておきます。 大正ロマンの風情漂う湯の街「銀山温泉(山形県)」。銀山川に沿って大正末期の洋風木造多層の宿が軒を並べ、夜になると温泉街にガス灯がともり、独特のレトロな情景を味わうことができる人気の温泉地です。今回は、銀山温泉でおすすめの人気宿を7つ、ご紹介します。 目次. 当コースのおすすめポイント. 日本のふるさとのような光景が広がる山形は、荘厳だったり、奥ゆかしかったり、時に幻想的だったりと、心の琴線に触れる美しさにあふれているところ。今回は、山形旅に欠かせないスペシャルな17選をご紹介。これを読めば、すぐにでも山形へ旅立ちたくなることでしょう!